Backup of ヘルマン軍(No. 22)


ヘルマン軍 Edit

解説 Edit

ヘルマン帝国の持つ軍隊。大きく6つの軍団に分れており、
装甲兵、市民兵(通常兵、弓兵)、魔物使い&モンスター傭兵(デカント、オッズ)からなる
同じような編成の第1軍〜第5軍と、特殊軍の第6軍で構成されている。
正規軍の第1軍〜第5軍は、各軍優に3万を超える大部隊であり、
ヘルマン各地に置かれた司令部を拠点に周辺地域を管轄している。
第6軍、通称<十字軍>は常設ではなく、老博士一人だけで成り立つ特殊部隊。
これとは別に、古代の遺跡には一般兵からなる遺跡警備大隊が駐屯し、
正規軍ではないが、辺境の町などではヘルマン市民兵による自衛団が置かれている。

その膨大な兵数もさることながら、最下層の兵までしっかり鍛え上げられた練度の高さもあり、
ヘルマン軍大陸最強の軍隊と謳われている。しかしその最強の軍隊も上層部は一枚岩ではなく、
現場は資金不足と不安定な政情に翻弄されているのが現実のようだ。

  • 参考

装備 Edit

伝統として、青い鎧下とスカートを身につける。
一般兵や騎士が皆メット姿なのは、将官以外は原則ヘルメット着用の軍規があるせい。
支給される装備は貧しいヘルマンならではで、リーザス軍とは正反対の分厚く重い装甲。
ウェイトの分値段が安く済む品で、ヘルマン人の恵まれた体格から重さもハンデにならない。
この重装甲に身を包んだ騎士は「ブラックナイツ」の異名で呼ばれ、ヘルマン軍の主力となっている。

編成 Edit

第1軍(司令部アークグラード)

第2軍(司令部ローレングラード)

第3軍(駐屯地ラング・バウ

旧3軍(リーザス侵攻軍)

第4軍(司令部コサック)

第5軍(司令部スードリ10)

十字軍(本拠地パス)

遺跡警備大隊(駐屯地:古代の遺跡


コメント Edit

  • カチューシャやソルニアって会計とかお茶酌みだったから、軍での部下とは微妙に違う気がして入れなかったんですけどやっぱ入れてたほうが良いですかね? -- R? 2006-06-16 (金) 01:04:23
  • 本来の役職がどうあれ、後方勤務じゃなく部隊長扱いで兵隊連れて出てきますから特におかしくはないかと。 -- 2006-06-17 (土) 00:33:47
  • どうも、じゃあこのままでいきましょうか。 -- 2006-06-17 (土) 00:52:36
  • 鬼畜王で戦うと意外と手ごたえが無い、栄養不足が原因だろうか? -- 2007-04-08 (日) 20:25:05
  • この項目でのパットンは「パットン・ミスナルジ」ではなく「パットン・ヘルマン(パットン・ミスナルジ)」の方が良いような気がする。 -- 2009-07-05 (日) 19:03:35
  • そのように修正してみました。 -- 2009-07-06 (月) 10:15:44
  • ルーベラン・ツェールが全ランスシリーズで一番好きなキャラなのに解説がない(涙)。微力な軍で盗賊をしていたランスを正義感から倒して不遇な目にあうも、明日を信じて逆境に勝利。ランスにも気持ちだけは負けていない女性。 -- 2010-01-22 (金) 22:49:45
  • じゃあ作ればいいじゃん -- 2010-01-22 (Fri) 06:42:14
  • 作ればいいじゃんと言う意見ごもっともです。ただ鬼畜王自体を10年以上やっていないし、設定の確認や編集のしかたとかで時間がかかりそうです。 -- 2010-01-24 (日) 09:03:39
  • 自分は逆コンパイラ開発室のツールで本編ソース確認しながらネタ帳作って書いてますよ -- 2010-01-24 (日) 09:08:06

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White