Source of カーマ・アトランジャー

TITLE:カーマ・アトランジャー
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|13歳 / LP6年時点(GI1008年生まれ)|
|身長 / 体重|135cm / |
|出身(現住地)|ゼス王国|
|職業|孤児→冒険者修行中|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|LV1 / LV29|
|技能LV(傾向)|盗賊LV2|
|~|怪獣使いLV1|
|特技|泳ぎ、潜水|
|登場作品|ランス6&br;ランス・クエスト、マグナム&br;ランス10第二部(言及のみ)|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#xc6bbca0]
アイスフレームの孤児院で養われている、腰まで伸びたロングヘアーと黄緑のフロントリボンがアクセントのどこにでもいる姿格好の少女。後に冒険者を目指し独り立ちした際にはポニーテールに変更した。&br;

作中でのランスからの評価は「おしゃまさん」であり、お子様であるため女性としては見做していない。逆にカーマからランスへの評価は「85点かな((レジスタンスで一番格好いいと思っているアベルト・セフティと同点の模様))」(序盤)と述べている豪の者である。

実は大昔のよくわからない一族の末裔であり、もしかしたら凄い血筋なのかも…という謎の背景を持つものの真相は闇の中。

**ランス6では [#f1c576f4]
孤児院の中では年長者なので、子供たちのお姉さんとしてキムチ・ドライブのお手伝いをしている。&br;
最序盤でシィルを取り返したランスが、レジスタンス活動を放り出して帰ろうとしていたところ、純粋な好意からランスの引き止めに成功した影の功労者でもある((ゼス崩壊の遠因とか言ってはいけない))。&br;

作中中盤、女の子刑務所での一件でランスに敵愾心を抱いたエミ・アルフォーヌにより人質として誘拐されてしまうが、当イベントはカロリア・クリケットが仲間入りするための導線として展開しており、ドルハン・クリケットの毒針にランスが倒れたあとは割りと雑にランス共々救出されている((カーマのエロい緊縛CGが報酬であるが、このマニアックな股縄緊縛を施したのはエミなのかドルハンなのか…))。&br;

以後ランスのことを好きになり、背伸びしたい年頃も相まり自ら勝負パンツを履きHに持ち込もうとするものの、前述通りランスからはお子様扱いされていたため未遂に終わっている。但しランス本人は内心理性を保って我慢していたとの事で、脈が無かった訳ではないようである。

アリスの館で魔法少女に変身。大人で巨乳なカーマを見ることができる→カーマと魔法のフライパン

**ランス・クエスト、マグナムでは [#fb8ac6cd]
文字数制限の為「カーマ・アトランジャ」と表記されている。

『月刊プチデーモン』などの少女向け雑誌に影響され、セックスに対しては妙に積極な気があり、キムチとランスに心配されても「時代遅れ」と反論した。自分の女候補が悪い方向に洗脳されそうなのを警戒したランスは、同じCITYに位置する出版元でる「健全書房」へ赴き、スタッフたちを脅かして雑誌の路線を強制変更させた。

エンディングの後日談にて、数年後にランスに犯されてしまうことが明かされた。憧れのランスが初体験の相手とあって期待していたようだが、がっかりな結果に終わったらしい。

''憧れは幻想だった。''

**ランス10では [#z77ac999]
魔人との戦争には出番が無い。終戦まで生き延びる事が出来たようで、冒険者としての腕も上がっているようだった。

#region(&Color(red){本編のネタバレ注意!!};)
第一部では出番が無いが、第二部プロローグにてカオスのオーナーとなり、人類の先頭に立って魔王ランスが起こした鬼畜王戦争を戦い抜いた事が語られた。

名の知れた英雄となっており、ただのハニーである長田君にも名前が知られている。~
最終的に魔王に力及ばずカオスも失ってしまったが(この時に犯されたと推測される)隙を作りだせたためにリセットのクラウゼンの手により正気を取り戻す事が出来た。~
人類は負けはしなかったものの魔剣カオスを始め多くの物を失った。リックもこの時に片手片足を失って現役引退している。カーマもまた歴史の表舞台から姿を消した。

#endregion

*ゲーム的には [#s9084217]
**ランス・クエストでは [#zb24cd60]
目録を手に入れると仲間入りするものの、特に会話イベントはない。&br;
年齢不詳「???」(要するに子供。マグナムでは「未熟」)のため、全能力-20%のペナルティが付く。彼女だけの固有スキル「何かの末裔」を持ち、古代種のモンスターに対して特攻効果、水中MAP(歴代女王の墓)で素早さが増加する。実は凄い血筋なのかも…?

マグナムにおいては、その特性からクエスト「翔竜山登頂」のドラゴン戦においてドラゴンキラーと呼べるほどの攻撃力を発揮する。ウルンセルン装備時の火力を是非一度見て欲しい。

*特記事項 [#u3b58b90]
- かつて青島文化教材社が販売していた「合体ロボアトランジャー」が姓の由来と思われる
-- 超古代文明アトランティスの遺産であり超金属オリハルコンで作られたスーパーロボ
-- カーマの「何かの末裔」「古代種特攻」はこのあたりが元ネタか
- カオスオーナーとして剣を扱うものの、基本は弓矢がメインウェポンの模様
-- カオスを持ってみたら重くもならず、たまたま相性が良かったらしい
-- バトルスタイルは感覚的にウルザに近い

*画像 [#cbe4cbdb]
http://www.alicesoft.com/rance6/chr/chr11.jpg
ランス6

©アリスソフト
*コメント [#c88580e4]

#pcomment(,15,reply)


#include(テンプレート/ゼス王国,notitle)
&tag(人間,レンジャー,ゼス王国,孤児,ランス6,ランス・クエスト);