Diff of ランス3/その他の人々


TITLE:ランス3/その他の人々
#contentsx

*ヘルマン軍 [#helman]
:ボウ|
:リョク|
3において戦うことになる第3軍所属の司令官フレッチャー・モーデルの直弟子の拳法家たち。通常攻撃以外にも師の若い頃のクローンであるモーデルクローン同様真空波という遠距離から攻撃出来る技を使用してくる。正直贅肉でまともに動けない師より強いかもしれない。~
ランス3において戦うことになる第3軍所属の司令官フレッチャー・モーデルの直弟子の拳法家たち。通常攻撃以外にも師の若い頃のクローンであるモーデルクローン同様真空波という遠距離から攻撃出来る技を使用してくる。正直贅肉でまともに動けない師より強いかもしれない。~
ランス03ではフレッチャーが乗っている輿が四人の弟子に担がれる事になっている。ただし名前も無ければ戦う事も無い。

:スプルアンス|
ヘルマン軍第3軍の将軍ヘンダーソンの側近の部下。甲冑を着込んだ太った男で、まるでブタのような容姿をしている。軍勢を率いて司令官[[マリア>マリア・カスタード]]が不在のカスタム侵攻に出撃した。その後の生死は不明である。~
ランス03にも登場しているが、外見に関する描写は無い。

:ダルム|
:ガイヤス((ランス03ではガイヤス・ヤストとファミリーネームが付いた))|
:ナビオ|
:シルビア|
[[ヘルマン軍]]第3軍 トーマ・リプトンの配下で部隊指揮官。ナビオとシルビアは1000、ダルムとカイヤスはそれぞれ2000の兵を率いる。テラナ高原にてランス率いるリーザス解放軍の奇襲を受け、部隊は壊滅。その後の生死は不明。ナビオは奇襲前に最初に先陣で戦う事を志願した指揮官でもある。ダルムはナビオの隊をふぬけ隊呼ばわりし、自分こそはと先陣を志願した指揮官。 ガイヤスはトーマ達が援軍に来るまではジオの街に配置されていた司令官だった。~
ランス03ではガイヤスのみが登場、しかもトーマの腹心と言うポジションになっている。階級は大隊長、眼鏡をかけている冷静沈着な男。最終的にはノースでトーマと共に戦死する。

:デストラー((ランス03ではフールネームがデストラー・デストラーになっている))|
ヘルマン第3軍 [[トーマ・リプトン]]の配下で部隊指揮官。[[魔物]]部隊一万を率いる。テラナ高原にてランス率いるリーザス解放軍の奇襲を受け、部隊は壊滅。その後の生死は不明。奇襲がなければ、先陣を切って戦うはずだった。~
ランス03だと階級は中隊長。トーマの本隊と一緒に前線に赴いたガイヤスの代わりに最後までリーザス城に留まり、コンタールの群れを使役してリーザス解放軍を二度も退かせる事が出来たのだが、結局ランスのゴールデンハニーを使った潜入作戦にはまり、リーザス解放軍と一緒に入城したリーザス軍赤の将リック・アディスンに斬殺される。~
なお10では彼と同性の名前を持つ優秀な魔物使いビンタン・デストラーが登場している。何らかの血縁関係があると思われるが詳細は不明。
なおランス10では彼と同性の名前を持つ優秀な魔物使いビンタン・デストラーが登場している。何らかの血縁関係があると思われるが詳細は不明。

:ムスタング・ヘイジ|
ヘルマン3軍ヘンダーソンの部隊のコック長。得意料理は、東洋の神秘すしーーーーぃシィルが得意料理はオムライスと言った所オムライスなどバカでも出来ると[[シィル>シィル・プライン]]を馬鹿にした。~
ランス03では実はいつもJAPANとゼスの妙な聞きかじり料理しか作らないと他の兵士たちに突っ込まれる場面がある。

:バカトゲース・ランタン|
ヘルマン3軍ヘンダーソンの部隊の料理人得意技はつまみ食い~
ランス03ではムスタング・ヘイジに突っ込みを入れている。
*烈火鉱山 [#reccam]
:コーン・マーガリン|
[[カーナ・オオサカ>カーナ・セイハジュウ・オオサカ]]の彼、烈火鉱山で働く青年。カーナ曰く「優しくて、働き者で私にはもったいない。」とのこと~
ランス03では身を挺して婚約者のカーナを守る所をランスに段差に突き落とされたのだが、逆に命を助かり、最終的にはランスに感謝しながら結婚式に誘う。ただエンディングでカーナはお姉様のミリの事を忘れなくて二人は別れる事になっている模様。

:ラインハルト|
烈火鉱山で働く坑夫。第6発掘現場担当。

:ミッシェル|
烈火鉱山で働く坑夫。自称ストーンサンドムーバァー(土石運搬の事)ナルシスト気味で自分の仕事を高貴な仕事と誇っている。しかし、どう見てもミッシェルというより五作や与作と言った顔立ち

:アンソニー|
烈火鉱山で働く坑夫。趣味はバラの品種改良。 ランスに丘の上の王子様アルバートと間違えられる
*回想 [#kaiso]
:リリア|
約2年前、ランスがある町で出会って無理矢理ホテルに連れ込み裸にして、散々やりまくった挙句ポイ捨てした、美しい金髪の少女。 [[セル>セル・カーチゴルフ]]に後2、3発やっておくんだったと後悔した事を話した。

*その他 [#p9cc29c0]
:加藤清森|
カンラにある酒場のバーテン。ハニー。

:しゃも仁一郎|
カンラ((ランス03ではラジール))の武器屋。しゃもじ三兄弟の長男。

:伊集院((ランス03では伊集院雅人とファーストネームが付いた))|
ラジールにある酒場のバーテン。ハニー。

:ジンゲル・剛・インダス|
インダス書房の会長。ローラ・インダスの父親。

:彫像|
ランスが昔の冒険で手に入れた戦利品。なかなかいいスタイルをしているので気に入って持ち帰ったのだが、なぜかよくしゃべる。~
ランス03では彼女(?)を襲う事も出来る。

:ねこたま|
悪魔の通路のあちこちにいるガイド役。~
ランス03にも登場、役割はほぼ同じだが、なんとただのアルバイトらしい。ランスの悪名を聞き及んだ事があり、本人に会ったことをどこかで呟く(?)つもり。エンディングではフェリスをねこたまの飲み会に誘うシーンがある。

*ランス03の追加キャラ [#uc056047]
:古強者デッバッガ|
リスの迷宮の壁面に帰り木を使う時機についての遺言を記した人物。死ぬ直前も自分の部屋に残した薄い本が家族に見られないかと悔やんでいた。

:剣匠ヒッヒッフ|
悪魔回廊の宝箱に置いてある日記にくずの悪魔の防御強化についての遺言を残した人物。臨月中の連続ダンジョンアタック記録(?)を狙っていたが、途中で力尽きた。

:[[トリンガー子爵>ランス・クエスト マグナム/その他の人々#reazas]]|
オブ・フィールのパトロン、リーザス北部の貴族。リアの信奉者。王都が落ちた時に半狂乱になって、そのまま倒れたっていう。回復された後、剣も持ってないのに手勢を集めて、王城に突撃しようとしたそうだ。~
ランス・クエスト マグナムにも登場した。

:ニクナク・テンカ|
リーザス黒の軍の兵士。ホッホ峡で使徒ガーネットに挑むもあっさり洗脳される。鬼畜王の黒の軍副将サカナク・テンカとの関係は不明。

:エバンズ|
リーザス黒の軍の兵士、リーザス解放軍の一員として入城。廊下を通りがかった所で、東の塔を攻略し終わったランスやリア達に捕まり、前線はまだ西の塔と中庭が残っていると報告した。~
鬼畜王の黒の軍副将ドッヂ・エバンスとは同一人物かどうかは不明。

:もの言う寒天|
地上灯台の上り階段の一面を覆っている言葉が話せる寒天。話す時は基本セルフエコー付き。武器と魔法は一切通用せず、正しい合言葉を答えないと通してくれない。

:めざし太郎|
ホッホ峡でとあるヘルマンの魔物使いが連れていたデカント。後にランス達に倒される。

:[[アイザック>ランス・クエスト/その他の人々#Issac]]|
ヘルマン第3軍の兵士、侵攻軍の一員としてリーザスに来たが、負けた後も何とか本国へ逃げ帰った。~
ランス・クエストにも登場した。

:車椅子先生|
アテン・ヌーの大好きな漫画家。

:デンプシーちゃん|
パッキャマラード・デンの娼館「モンスーンの館」の従業員。アナル二穴のプレイが得意?

:高橋|
パッキャマラード・デンの娼館「モンスーンの館」の常連?尿プレイが好き。

:クランク|
レンチ・ランチョンの従弟、あちこちの格闘大会で暴れているスパルタ。女癖が悪い。
*コメント [#e0acf90a]

#region(''開く'')
- スプルアンス他生死不明の第三軍指揮官が生きていて、序盤の中ボスあたりとして出てきたらアリスファンはにやりとするかもな --  &new{2012-10-22 (月) 10:10:45};
-デストラーって3で死んだん?10にいるけど --  &new{2018-05-07 (月) 02:56:57};
--デストラーは姓だから親族だと思われる。オノハも兄妹で魔物使いやってるし --  &new{2018-05-07 (月) 03:45:05};
--注記に書いてるね、03で死んだのはデストラー・デストラー、10のはビンタン・デストラー --  &new{2018-05-07 (月) 03:47:02};

#comment
#endregion