Backup diff of 藤吉郎 vs current(No. 31)


  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
TITLE:藤吉郎 (とうきちろう)
#div(start)
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|享年520歳以下 / LP5年没(?年生まれ)|
|年齢([[生年>誕生日]])|520歳以下 / (?年生まれ)|
|身長 / 体重||
|出身(現住地)|JAPAN|
|職業|使徒|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界|LV30 / LV?|
|技能LV(傾向)||
|特技||
|趣味||
|目標|ひよこたん瓢箪の破壊|
|登場作品|鬼畜王ランス&br;戦国ランス|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#w9b35970]
信長の肩に乗っかっている小さなサルボボ(猿)。~
信長の言葉が理解出来るらしく、病弱な信長を気遣ったりする。~
だが、信長が魔人化したきっかけはこの藤吉郎。~
(落としたひよこたん瓢箪をじゃれつくふりして故意に傷つけた)~
その正体はザビエルの第一使徒((序列1位という意味なのか、最初の使徒という意味なのか、どちらの意味で使っているのかははっきりしない。))で、封印の瓢箪を狙って織田家に潜り込んでいた。~
又知能も人間と同等でありずる賢く、言葉も理解出来る。~
ランスの行動が遅いと、他家からも瓢箪を盗み、ザビエル復活を促進していく。~
~
鬼畜王ランスからがらりと様変わりしたJAPANの中で、~
信長のお供で使徒というポジションをほぼ変わらず維持した珍しいキャラ。~
~
上記の通り、存在感は薄いものの戦国ランスでの事件の元凶ともいえるキャラで~
猿殺し編でこの猿を叩き斬ってしまえば、ザビエル復活は無くなり、信長も死なない。~
体内に使徒を宿す蘭やちぬも当然生き残る。~
後は全国統一のみという実に平和な?戦国絵巻が味わえる。~
~
なお、元ネタは豊臣秀吉(羽柴秀吉)の足軽時代の名前、木下藤吉郎から。~
猿なのは、秀吉が信長より「サル」と呼ばれていた事から由来する。~
鬼畜王では元ネタを意識して、史実で最終的に敵対した柴田勝家とよく喧嘩している。~
信長の肩に乗っかっている小さなサルボボ(猿)。信長の言葉が理解出来るらしく、病弱な信長を気遣ったりする。だが、信長が魔人化したきっかけはこの藤吉郎(落としたひよこたん瓢箪をじゃれつくふりして故意に傷つけた)。

その正体はザビエルの第一使徒((序列1位という意味なのか、最初の使徒という意味なのか、どちらの意味で使っているのかははっきりしない))で、封印の瓢箪を狙って織田家に潜り込んでいた。知能も人間と同等でありずる賢く、言葉も理解出来る。ランスの行動が遅いと、他家からも瓢箪を盗み、ザビエル復活を促進していく。

鬼畜王ランスからがらりと様変わりしたJAPANの中で、信長のお供で使徒というポジションをほぼ変わらず維持した珍しいキャラ。

上記の通り、存在感は薄いものの戦国ランスでの事件の元凶ともいえるキャラで猿殺し編でこの猿を叩き斬ってしまえば、ザビエル復活は無くなり、信長も死なない。体内に使徒を宿すちぬも当然生き残る([[蘭]]は北条滅亡時に戯骸により弾ける場合があり生き残るとは限らない)。後は全国統一のみという実にわかりやすい戦国絵巻が味わえる。

なお、元ネタは豊臣秀吉(羽柴秀吉)の足軽時代の名前、木下藤吉郎から。猿なのは、秀吉が信長より「サル」と呼ばれていた事から由来する。鬼畜王では元ネタを意識して、史実で最終的に敵対した柴田勝家とよく喧嘩している。
*人間関係 [#bc6a8718]
-ザビエル / 主人の魔人
-織田信長 / 飼い主(表向き)

*修得技能 [#q771a938]
#style(style=font-size:small;line-height:120%;){{
|>|CENTER:修得技能|h
||BGCOLOR(White):|c
|わらじ手裏剣|懐にいつも忍ばせている生暖かい毒入りわらじ|
}}

*コメント [#p9ae5bf5]
- 武将「木下籐吉郎」としての立場はランスに乗っ取られる、ある意味不幸かもしれない --  &new{2007-05-03 (木) 17:06:31};
- こいつやろうと思えばいつでも瓢箪割れたことね? なんで今までやらなかったんだろう --  &new{2009-08-07 (金) 19:52:05};
- ザビの素体となる身体を捜してたんじゃない? 権力あって復活しても悟られ難い奴を。 --  &new{2009-08-08 (土) 00:35:13};
- 実は信長のところに行ったのが割と最近で、単純に今まで瓢箪を割る機会がなかったとか。 --  &new{2009-08-07 (Fri) 10:43:32};
- 瓢箪の在処が分からなかったのでは。タイミング的にも天志教の視察後だし。 --  &new{2009-08-07 (Fri) 14:37:42};
- 家宝として受け継がれてるんだから分からないってことはないだろう。織田家に来たのが意外と最近だったのかな? じゃあそれまでどこで何をしてたんだってなるが --  &new{2009-08-08 (土) 20:38:29};
- 最近封印がとけたからそれから織田家に来たとか。 --  &new{2009-08-08 (土) 22:27:53};
- ザビエルが封印されてる間は、自分も出て来れないハズじゃね? それか他の4人とは違う封印方法だったのか --  &new{2009-08-09 (日) 21:51:07};
- 封印されたのは4使徒って早雲が言ってなかったっけ? --  &new{2009-08-09 (日) 22:17:57};
- だよね・・・案外忠誠心ないのか。それかホントは封印されてたんだけど、一般的には知られてなかったとか --  &new{2009-08-10 (月) 22:21:43};
- 封印してから500年くらいで封印が弱まるって可能性は? --  &new{2009-08-10 (月) 23:24:58};
- それって4使徒と同じ封印の事? 分からんけど、まあそんな感じの理屈付けしないと空白の数百年の説明がつかんしなあ --  &new{2009-08-11 (火) 12:21:02};
- ラストでザビエルがとどめ刺されるときに守ろうとしたし忠誠心はあるんじゃないか。 --  &new{2009-08-11 (火) 13:59:08};
- 忠誠心の無さが原因で封印解かなかったんなら、何で今更解く気になったんだとも言えるしな --  &new{2009-08-11 (火) 15:18:24};
- 早雲が「そろそろ魔人が動き始めてもおかしくない時期に来た」とか言ってるし、タイミング的なものがあるんじゃね? --  &new{2009-09-06 (日) 07:26:20};
- 時間がたって、魔人の脅威が忘れ去られるときを見計らってたんじゃない? --  &new{2009-09-06 (日) 13:08:22};
- そのほうが封印とくにしても暴れるにしてもやりやすそうだし。 --  &new{2009-09-06 (日) 13:11:00};
- 封印から一定時間経たないと、肝心のザビエルが衰弱したままで封印を解いても意味が無いとか。 --  &new{2009-09-05 (Sat) 19:20:46};
- 正史じゃないが黒姫も[再び封印されて「500年は安寧に暮らせる」って言ってるし、やはり期間的な何かがあるっぽい --  &new{2009-09-07 (月) 07:31:21};
- 織田(というかランス)の全国制覇に乗じて各地の瓢箪を割る機会が来たからとか --  &new{2010-03-11 (木) 00:20:25};
- 団子をあげると割りに行くし割ることはいつでもできたんじゃないかな。 --  &new{2010-03-12 (金) 15:04:23};
- レキシントンの例もあるし、魔血魂があっても(元の主に)適合する人間がおらんと復活できないだろ確か 適合する人間を見つけても、精神力で上書きされたらザビエル消えちゃう(魔人信長が産まれる)わけだし… 空白の期間はそこまで疑問には思わんかったな --  &new{2011-09-05 (月) 20:35:50};
- 1個目のひょうたんをいじったら壊れて、壊せる時期に来たことを悟ったんじゃない?ちなみに団子は、籐吉郎というよりゲーム的な問題だと思う。空白期間については自分もそんなに疑問には思わなかたよ。 --  &new{2011-09-05 (月) 20:46:32};

#comment
#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/魔軍,notitle)
#include(テンプレート/JAPAN,notitle)
&tag(魔軍,使徒,JAPAN,元ムシ,故人,戦国ランス,鬼畜王ランス);