Backup diff of 変態ネズミ(No. 33)


  • The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
TITLE:変態ネズミ
#div(start,width:auto)
#style(style=font-size:small;float:right;line-height:120%;){{
|>|CENTER:プロフィール|h
||BGCOLOR(White):|c
|年齢([[生年>誕生日]])|6歳 / LP6年時点(GI1015年生まれ)|
|身長 / 体重||
|出身(現住地)|リーザス王国|
|職業|ネズミ|
|[[レベル>現在レベル]] / 才能限界||
|技能LV(傾向)||
|特技||
|趣味|女性の下着収集|
|目標||
|登場作品|ランス1&br;ランス4&br;ランス・クエスト(テキストのみ)&br;GALZOOアイランド(幽霊)|
}}
#div(end)

#contentsx(include=false)

*解説 [#p77d5580]
元々はリーザス城の倉庫に棲み着いていた、普通のネズミより少し大きなネズミ。しかし、自らを変態と豪語し、片手にパンティ、尻尾にブラジャー、左耳にはピアスが光り、いつもポーズはアッカンベーである。変態である事にアイデンティティを抱き、誇りと恍惚を覚えるという筋金入りの変態である。

生意気にも人間の女性の下着を集めるのが趣味で、おまけに黒や紫などは下品で駄目だと好みもうるさい。コレクションは300を数える。仲間内からは変態と呼ばれており、ネズミの女には興味を持たない。挙句は戦利品の下着の匂いを嗅いで、持ち主を特定してしまうという、正に駄目ネズミである。

初登場時の『1』で、寿命は普通のネズミと同じく3年で、自分はあとせいぜい1年であると語っていたが、数年後となる『4』にも登場している為、実際の寿命はかなりのものと思われる。

ランスの事を気に入っているらしく、彼を「相棒」と呼んでおり、微妙にポジションがカオスに近いものとなっている。その為か、ランスの行動する先々で姿を現しては色々と取引を持ちかけてくる。

現在は、ランス城の天井裏に住んでいる模様で、被害に遭っているかなみの話によると変態の同志達(もちろんネズミ)までできているらしい…。

**ランス/ランス01では [#vba50f39]
ちょうどリーザス城に訪れていた来水美樹のパンツが欲しかったらしく、ランスに黒いビンの使い方を教えるのと交換条件に取って来いと言った。しかし、ランスが用意した偽物のパンツを渡すと、匂いを嗅ぎ出し、「違う!これは美樹ちゃんのパンツじゃない!」とのたまう。
ちょうどリーザス城に訪れていた来水美樹のパンツが欲しかったらしく、ランスに黒いビンの使い方を教えるのと交換条件に取って来いと言った。入手困難と判断したランスは新品のパンツを購入して渡すものの、匂いを嗅ぎ出し「違う!これは美樹ちゃんのパンツじゃない!」と一発で見抜いた。本物を入手して渡せばちゃんと約束は守ってくれる。

ランス01では、アキのパンツも狙っていたようである。

ランス01では、アキ・デルのパンツも狙っていたようで、上記のイベントをこなした後に要求される。
**ランス4では [#nf8e81cf]
どうやってか、イラーピュにまで現れ盗撮したHな写真をランスに売りつけようとしたある意味英雄。ネズミにしておくのが勿体無いくらいの奴。もしかして、マリアのチューリップ4号にこっそり忍び込んで来たのだろうか?

**ランスクエストでは [#s9bf0d98]
直接登場してはいないが、しぶとく生き延びている。ランス城のかなみの部屋に同居しているらしく、かなみの着替えを覗いたり下着を物色しては、本人を怒らせているらしい。
*名台詞 [#hef8ab85]
-違う!これは美樹ちゃんのパンツじゃない!
# ランスがこいつに渡したダミー下着を見抜いた時の台詞。
# 何故美樹のじゃないと断定できるのかはやはりプロだからでしょう(笑)

*コメント [#ke1d78bc]

#pcomment(,15,reply)

#include(テンプレート/リーザス王国,notitle)