Backup of カオス(No. 3)


魔剣 シーフ LV2、剣戦闘 LV1

魔人を倒す力を持ったインテリジェンスソード。 元は人間で、エターナル・ヒーローズの一人(通称シーフ・カオス)であり、プランナーの力によって魔剣となった。 ランスに劣らぬ女好きで、女を抱く事ばかり考えており、ランスの事を「心の友」と呼ぶ。 長い間リーザス城の地下でジルを封印していたが、ランスによって引抜かれ、再びジルを倒す為ランスの帯剣となる。ジルの逃走後、魔剣を危険視したセルの手で封印される。

○元人間だった剣、魔人を攻撃する事が出来る ○下品、エッチ好き、ランスと気が合う ○しゃべる剣 ○魔人を切るのが楽しみ、切らせろー

基礎攻撃力だけでも非常に高い剣です。ただし、カオスがやる気が無いと能力は落ちます。

誰でも使う事が出来ます。(日光とは違う)

やる気は、エロパワーです。(ランスといると私生活がエロまみれなので自分で実際に出来なくてもエロパワーが溜まっていく)

カオスの能力)魔人の持つ無敵結界を中和する力を持っています。カオスが戦場にいると他の者も魔人を攻撃する事が出来るようになります。

心が弱い人(自己がしっかりしてない者)が持つと闇に落ちます。破壊をするだけの凶戦士になってしまいます。(カオスはそれを望まないし、そんな奴に使われたいとは思わない)

魔王ジルを封印する為の媒体に使われる。ランスがそれを取り出すジルに折られるが、女の子から生気を吸い取りエロパワーで復活そのままセルさんの元で封印されます。そのカオスを盗んだ盗賊がいたが、心を破壊され凶戦士となり暴れ回るが、テオマンに倒されて。カオスは再びセルさんが封印する。(カオスはテオマンを否定したのでテオマンの武器にはならなかった)